E.S.C

埼玉県川越市の税務会計年金コンサルティング専門の公認会計士・税理士事務所です。

TEL:049-257-5790
FAX:049-257-5786
電話受付時間:平日10時〜18時
メール相談はクリック 
メール

税務・会計・年金・保険なら 原 浩一公認会計士税理士事務所

事務所案内へのリンク料金体系へのリンク契約までの流れへのリンクプライバシー ポリシーへのリンクお問い合せへのリンク
 
     

      サービス内容を維持しながら適正価格の理由   


当事務所の価格は、サービスの質を落として達成しているものではありません。
世にいう安かろう悪かろうでは何の意味もありません。

特に税理士事務所は、お客様とのお付き合いが継続するサービスを提供しています。

記帳代行専業業者等は、
業務を絞り込んでのサービス提供により、格安の料金設定をしていますが
最初は安さに魅かれても、お客様の会社の成長等によりサービスの追加が必要になったときに提供できないのでは、他の事務所を探して頂くとこになり、結局合計してみると割高な料金になっていることがあります。

かといって、高い料金設定で一通りのサービスを提供するという今までの方法では、適正コストを実現することは難しいのが現実です。

上記の2点は、
私たち事務所にとっても、お客様が必要としている業務に対してのみに自らの時間を集中できることを意味します
それは、お客様満足の向上と業務の効率化へとつながり、短縮された時間を、既存のお客様へのさらなるサービス向上や新たなお客様へのサービス提供に使用することを可能とします。
これにより、
当事務所のサービスの品質は維持向上します。

また、毎月訪問を掲げている事務所は多くありますが、
・会社の規模が大きい
・毎月、財務状況を確認してほしい。
・経理体制が整ってないのでたくさん相談したい 等
のお客様のご要望があって行われることもありますが、月によっては資料を渡して雑談に終わるということもよく聞く話です。このようなときにまで高い顧問料を支払うのはもったいない話です。

しかし、これをコミュニケーションとして必要なことであるとするか、2か月に一度でよいと判断するかは、料金を支払うお客様に判断して頂くことが必要であると考えます。
もし、訪問回数を減らすのならば
料金を低く設定することが可能となります。

          適正価格の理由
2、当事務所がサービスを維持しかつ適正料金より安い理由
 当事務所がサービス内容を維持しながら低コストを実現しているのは、お客様の会社の成長に応じて、訪問回数や記帳代行のような追加オプションの料金を細かく設定し、お客様とご相談のうえ選択して頂ける料金体系にしている所にあります。

これにより以下の2つが実現します。
・お客様が本当に必要だと思えるサービスのみを選択し、かつそれに応じた料金をお支払頂けること

・税理士側からの単一の料金設定による業務の押しつけはできないこと
3、結論
以上のような
サービスの選択によるお客様満足と業務効率の向上及び細かい料金設定により、当事務所はサービス内容を下げることなく低コスト化を実現しています。
350-1131 埼玉県川越市岸町1-25-54 明成ビル201 原 浩一公認会計士税理士事務所
Copyright c 2012 E.S.C税務会計コンサルティング All Rights Reserved  
Copyright c 2012 E.S.C税務会計コンサルティング All Rights Reserved